読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリコのライブ

3/14は『 みんなに笑顔を届けたい LIVE!2013 supported by Glico』に行ってきました。CMのやつ。

という豪華メンツ!
一番好きなのは郁子ちゃんだけど全体的なメンツでは1日目が好みかなぁと考えていたけど、2日目に行ってきました。結果、こっちで良かったなぁと思いました。TERUと山崎まさよしなんて普段観る機会ないもん!

会場着くとパッと見一番多いのはGLAYファンでびびりました。こんなに統一感ないイベントもなかなかない。二組×3でコラボする、後日CMになるっていうのは事前に聞いていたけど、なぜかひとりひとり&コラボ一組ごとにトークの時間もあって、その結果ひとり1、2曲→コラボ1曲ずつ→全員でCM用1曲という、なかなか不思議なイベントでした。転換の待ち時間なかったのは良いけど…トークもほぼ飲み話だったし…うん。
でもそのマイナス分が完全に打ち消されるくらい楽しかったなぁ!

TERUは「HOWEVER」のサビ歌ってくれたし、山崎まさよしは「セロリ」歌ってくれたし、優しい。小学生くらいの時に聴いてた曲だもんな、あの頃はライブに行くなんて習慣も発想もなかったし、生で聴く日が来るなんて本当に感激しました。別に期待してたわけじゃなかったんだけどね、実際生歌聴いちゃうとうわぁー!って興奮するものですね。日本人のほとんどが知っている曲を持っているってすごいことだ。二人のトークもあまり聞く機会がないので新鮮で楽しめました。TERUが顔の向きを変えるたびに手を振るファンの皆様も新鮮だった。あとTERUさんが意外と天然ていうか…一種のファンサービスなんだろうか…イメージと違った(笑)
そしてこの二人のコラボなんてファンじゃなくても貴重ですよ。何歌うのかなぁ、知ってる曲だといいなぁと思っていると二人共おもむろにサングラスをかけてアコギを持って腰掛け、歌い出したのは井上陽水「リバーサイドホテル」(笑)しかも全力でモノマネ。競うようにモノマネ。山崎まさよしの方が上手い(モノマネが)。スターの無駄遣いです。真面目にやって欲しかった気持ちも捨て切れませんが面白かったです。


ポリは曲も聴いたことなかったけどすごく良かったしトークも面白かった。フェスとかで機会があったら是非観たい感じ。ムッシュかまやつがポリの格好して一緒にやるっていう貴重なものも観れた(笑)

郁子ちゃんは「銀河」と、主催イベント用に大宮エリーが作詞した曲をやってくれました。「銀河」は大好きな曲で勿論良かったけど、軽い感じのアレンジにしてたので求めてた感動は薄かったかな(笑) それで二曲目がとっても良くて。エリーさんが書いたのが作詞って感じじゃなくて長い文章で、それを基にしたそうなんだけど、そのことが言葉がそのまま入ってくるっていうのと郁子ちゃんの歌声の魅力が解りやすいという良い結果をもたらしていました。普段はちゃんとメロディに合った歌詞が好きなんだけどね、これは良かった。今後どこかで聴けるのかなぁ。「変わろうと決めた瞬間から変わり始めてる」ってサビだったかなぁ?その前のトークで変わるとか言って全然変われてないよねうちら~ってくだりもあったのでちょっと情けない感じもありつつ、途中で「何やってんだろうね」ってエリーさんに話しかける感じも素敵で、泣きそうになっちゃった。
レキシはいつものことながらトークから絶好調で、あ、トークの時間があって良かったなと思った(笑) お客さんの心掴みすぎ。歓声もTERUの次に大きくてびっくり。演奏したのはwith東インド貿易会社マンで「きらきら武士」。 いつも通り楽しかった。

郁子ちゃんとレキシのコラボは「狩りから稲作へ」。これがめちゃめちゃ感動しました。ふざけた歌詞に反して元々エモい曲ではあるのですが、郁子ちゃんのコーラスが入ることで別次元に良かった。コーラスをメインボーカルに向いてる癖のある歌声の人がやることってなかなかないと思うのだけど、癖のありまくる郁子ちゃんがやることでお互いを引き立てる効果がすごかった。個性的だけど柔らかい声だから主旋律を食っちゃうようなこともないんだよね。主旋律の周りで遊んでるような声。FISHMANS七尾旅人と歌った「Rollin' Rollin'」を思い出しました。あーほんとに大好きな声。これが聴けてほんとに行ってよかったと思った。でももっと長くやって欲しかったよー!レキシのライブ観たことある人は分かると思いますが、この曲コール&レスポンスでふざけるから下手すると30分くらいやってて、今回は持ち時間短いから2番カットしちゃってて。そのくせにとちゅうで池ちゃんの手品始まったりして。あ、あと二人共キーボード奏者なのでどうするのかなと思ってたけど二人共キーボードでした。これも普段の池ちゃんの感じに郁子が絡むような雰囲気で、素敵でした。


あとは吉高由里子超かわいかったです。顔ちっさくてさ。やっぱり気取らずに友達といるようなノリで冗談言っちゃうところが好きだなぁ。ミュージシャンばかりということで、「今日はわたしはギターをやります」って真顔で嘘ついたかと思うと、「こんな短い指でできないよ」「(指切りの真似しながら)約束もできないっ」って言ってたのが小悪魔可愛かった。アリーナー!とかやってみたかったとか言って一通りやったあと、「AKBの吉高由里子です。いつもは一番後ろの方で踊ってるんですけど」って言ってた。

統一感なさすぎるメンツにひやひやしてましたが、終わってみれば終始あったかい雰囲気で良い感じでした。TERUファンの人なんか特に他の人たち誰だよって感じもあっただろうに、全然冷めた空気にならず、レキシのキャッツポーズもみんなやってて、GLAYの好感度上がったよー!無理に押してくるような人もいなかったし。お客さんが良いと本当に気持ちが良いね。
あと帰りにグリコさんのお菓子をたくさんもらいまして、今日その中に入ってた毎日ビテツって鉄分補給のグレープフルーツジュース飲んだら美味しかったの。また飲みたいなーと思ってググったけどママ用らしくて赤ちゃん専門店とかドラッグストアに売ってるらしい…コンビニにあったらそこそこ需要あると思うんだけどな。鉄分摂りたいよ。